SnowMan ユニット曲 第1弾を紹介【SnowMania S1】

当ページのリンクには広告が含まれています。

みなさん、こんにちは!

アイドルが大好きな20代の社会人です。

今回は、SnowManの初のアルバム
Snow Mania S1に収録されているユニット曲を紹介していきます!

  • 360m
  • P.M.G.
  • ADDICTED TO LOVE

※1人のファンとして書いているので、
捉え方など違うと思いますが、ご了承ください。

Snow Mania S1とは

2021年9月29日(水)に発売された
SnowMan初のアルバムでミリオンも達成しています。

収録されている曲の中には、
Jr時代のオリ曲(オリジナル曲)も収録されていて
何かに熱中するというManiaSnowManがかけられています。

SnowMania S1では、初の試みでユニット曲に挑戦しております。

SnowMania S1を引っ下げたアリーナツアーでは、
メンバーの阿部亮平君が考えた
スノインザボックスも採用されています。

360m

360mを歌っているメンバーは、
渡辺翔太君・目黒蓮君・阿部亮平君です。

この3人は、自分からおちゃらけるということが少ないメンバーだと思います。
※以下からは、それぞれのあだ名を用いて記事を書いていきます。ご了承ください。

360mはバラード曲です。
何気ない日々の360mと大切な人との360mの差
その短い距離でも、大切な人なら愛おしく感じるということが伝わってきました。

ADDICTED TO LOVE と同じ恋愛系ですが、
また全然違うジャンルの物になっています。

しょっぴーは、グループでもメインボーカルとして、歌割が多いのですが、
阿部ちゃん、めめは、グループでハーモニーを担当することが多いですが、
ソロで歌っているので、それぞれの歌声をじっくり聞くことが出来ます。

感想

まず、阿部ちゃん始まりということが嬉しかったです。
普段阿部ちゃんの歌割が、少ないと感じているので
たくさん聞くことが出来て嬉しすぎます!

360mを聞いたときに、
バラード曲で心が暖かくなる曲だと思いました!

自分に置き換えても良い曲だと感じるし、
自分を含めみんなが、幸せになれることを願っていると感じました。

ほっこりする曲で、すっと自分の中に入ってくる曲です。
もやもやしている人は、何か自分の中で変化するかもです!

私の推察

この歌を何回も聞き
私なりに歌詞の意味を考えてみました!

1番では、まだ同棲をしてない恋人同士が、360m=5分間 しか一緒に過ごせる時間がない。
この360mは、実際の距離のことで

どっちかの家から駅まで、など2人で話しながら入れる時間を表現していて
ずっと一緒に居たいのに居れない。同棲・結婚をしようと言いたいぐらい、愛しさがあると感じました。

2番では、同棲を始めて、一緒に居る時間があり、少し慣れてきたんじゃないかな?
仕事も忙しくて、お互いに対して愛おしさ・好きという気持ちを表現できてなかったとことかなぁて考えました。

こっちの360mは、2人の心の距離のことを表していて
もう一度同棲前の愛おしさ・好きの感情を思い出していこう!ということなんかな?って

恋人に対してととれるけど、
恋人だけでなく、家族・友人にも当てはまるなぁって思います。

当たり前のことが当たり前じゃなくて、
近くにいる人の感謝の気持ちや普段考えないことを考えて
しっかり伝える時間がある時に伝えておくことが大事だと感じました!

※以下からは、()の名前を記載していきます。ご了承ください。

Snow Manのセカンドシングル 「KISSIN’ MY LIPS」の時のように
全編英語です。

また、普段歌っている時の声が違う気がします。

3人それぞれの声が、まとまっていて
男らしい低音と綺麗な高音が混ざった楽曲です。

ADDICTED TO LOVE

ADDICTED TO LOVEを歌っているメンバーは、
岩本照君・佐久間大介君・ラウール君です。

感想

正直、3人の中にさっくんがいたので
P.M.G.のようにトンチキ曲だと予想してました。
ひーくんとラウも、なんやかんやでやりそうだから、、、

じゃあ、全編英語

歌だけでも、魅力が満載なのに、
これにダンスが加わると3人の良さが爆発します。

この3人は、個人的にダンスがすごいメンバーなので余計思いました。
ライブで披露しているダンスは、ひーくん(岩本君)が振り付けしました。

最高すぎっ

歌を聞いていると、洋画の主題歌という感じがして
いつもの声と違い、低音と高音をはっきり聞くことが出来て、
普段のYouTubeと違いすぎて、ギャップがヤバいです(語彙力)

画面を見ずに、歌だけを聞くと
絶対アイドルが歌ってると気づかないと思います。

「アイドルは、顔だけ」という方が近くにいたら
全然違う!!っていう事を知って欲しいです

P.M.G.

P.M.G.を歌っているメンバーは、
向井康二君・深澤辰哉君・宮舘涼太君です。

じーことふっかさんは、ともにドラマ班なので
予想がついたのですが、まさか舘様までやるとは思いませんでした(笑)
※ドラマ班…向井康二君・深澤辰哉君・佐久間大介君のことです

ラヴィットに出演してから舘様のキャラが変わりまくってません?
最近の舘様が好きです。

この歌の特徴は、3人の有名な決め台詞?
が入っていることです。

  • 舘様→Party Time
  • じーこ→もみあげ手裏剣
  • ふっかさん→五臓六腑に染み渡る

曲のサビには、パーティー手裏剣染み渡るとあります。
3人のことをうまくまとめています。

感想

正直この曲を聞いたとき、びっくりしました。

ナニコレ? どういうこと?っと
3人の特徴が入っていて
BA!ZU!RE!など、本人たちの希望もありつつ

曲のサビには、意味とかナイとあります。

確かに、意味があるなら教えて欲しいと感じました。

若干じーこのもみあげ手裏剣が多いなぁという印象を受けました!
でも3人にしか歌えない曲で、
本人たちが考えてくれたのだなぁと深く感じることが出来る楽曲です。

SnowManとか興味無いしと思っている方でも
リズムが楽しいので聞いてみて欲しいです!

【SnowMania S1】のユニット曲を紹介してきました!
みなさんの好きなジャンルなどありましたか??

ここまで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

みなさん、こんにちは!
オタク日記ブログです。
こちらのサイトでは、私が書きたい物を書いています。
アイドル好きな私なりの観点で紹介していきます。
よろしくお願いします。

目次